単品ブラシ人気3位:クロスぼかし格子消し【トーン削り用ブラシ】

単品ブラシ人気3位:クロスぼかし格子消し【トーン削り用ブラシ】

  • ダウンロード商品
    default
    ¥ 500

コミックスタジオ・クリップスタジオペイント、Photoshopで使える、トーン削りのブラシです。 【特設サイト】 http://data.manpakudou.com/brush-manga/#pagetop ブラシサイズによって、印象が変わりますので、無料出力見本でご確認ください。 → https://manpakudou.booth.pm/items/11919 【収録内容】 コミックスタジオ用ブラシ(.tos)×1種 クリップスタジオ用ブラシ(.sut)×1種 Photoshop用ブラシ(.abr)×1種 【特徴】 粒が小さい削りになります。細かいトーン削りが好みの方に合うと思います。 1回ポンと置くだけではただの粒なので、中心に向かってなぞる回数を増やすと綺麗なグラデになります。 発売前のヒアリングにて、女性作家さんに1番人気だったトーンです。 「薄い削りが綺麗」「広い面積もムラなく削れる」とのこと。 2014/04/24…Photoshop用ブラシも追加しました。 【いただいた感想】 ・格子消しはクリスタ画面でみても実際のトーンを削っているのと同じ感覚で使えて、単純に削りたい、と思ったときとても良いです。 ぼかし修正は滑らかすぎるので、トーンを削るというよりは本当にぼかす用途で使用した方が良いですね。Pixivにアップするときはどちらも使えますが、オフ本のときの削りは格子消しかなと思います。 ・背景の空、建物・人物影の削り、トーンのみ背景などなどかなり万能です! ・今まで使った削りブラシの中で、一番使いやすかったです。 ・トーンの削りは手作業には敵わないなと思っていましたが、使いこなせれば近い表現ができそうだと思いました。 ・背景の空間、雲、人物の影(ぼかしや照り返し)など、やわらかくぼかしたい時に使いやすかったです。 ・人物用の61番の影の首の影部分のぼかしや髪のグラデーショントーンのハイライトに使っています。 初期設定のものですとどうしてもコミスタらしい削りの質感であまり好きになれなかったのですが、こちらのブラシのおかげで自分の好みの削りを実現出来ました。 ・雰囲気背景トーンのふわっとした消しがなめらかにできました。 ・削り具合がナチュラルでちょうどいいです。 ・背景の淡い削りにいい感じです。 クロスぼかし格子消し・クロスぼかし修正を比べるとクロスぼかし格子消しの方柔らかくて好みだなと思います。 使い方は主に背景の効果用です。 足の長いグラデになるので重宝しそうです。 ・雲を削る時やカケボカを作る時に使っています。 ・とてもふんわりしてて綺麗です。 ・「クロスぼかし格子消し」と「クロスぼかし修正」の両方使ってみて、「クロスぼかし格子消し」が大変使いやすく重宝しています。用途として背景に55L10%をベタ張りしたものを削るの(主に空や、室内)に使わせていただきました。 特に室内の削りでは影と共に雰囲気(空気感)を出すために使うのですが、トーンの残り具合がすこし多めでとても良く思ったような雰囲気を作り易いです。 ・背景のモヤから人物の影まで多岐にわたって使用させていただいております。細かく粗がなく削れてとても重宝しています。 ・グラデーションのトーン代わりに使用してます。 やわらかな雰囲気に仕上がってすごく使い勝手がよかったです。

商品の発送について
倉庫から発送

BOOTHの倉庫から配送される商品です。入金が確認され次第、発送されます。

自宅から発送

出品者自身が梱包・配送します。「発送までの日数」は、BOOTHでの入金確認が完了してから商品が発送されるまでの予定日数です。
あんしんBOOTHパックで発送予定の商品は、匿名で配送されます。

ダウンロード商品

入金が確認された後に「購入履歴」からいつでもダウンロードできるようになります。

pixivFACTORYから発送

pixivFACTORYが製造・配送する商品です。入金が確認され次第、製造されます。

コミックスタジオ・クリップスタジオペイント、Photoshopで使える、トーン削りのブラシです。 【特設サイト】 http://data.manpakudou.com/brush-manga/#pagetop ブラシサイズによって、印象が変わりますので、無料出力見本でご確認ください。 → https://manpakudou.booth.pm/items/11919 【収録内容】 コミックスタジオ用ブラシ(.tos)×1種 クリップスタジオ用ブラシ(.sut)×1種 Photoshop用ブラシ(.abr)×1種 【特徴】 粒が小さい削りになります。細かいトーン削りが好みの方に合うと思います。 1回ポンと置くだけではただの粒なので、中心に向かってなぞる回数を増やすと綺麗なグラデになります。 発売前のヒアリングにて、女性作家さんに1番人気だったトーンです。 「薄い削りが綺麗」「広い面積もムラなく削れる」とのこと。 2014/04/24…Photoshop用ブラシも追加しました。 【いただいた感想】 ・格子消しはクリスタ画面でみても実際のトーンを削っているのと同じ感覚で使えて、単純に削りたい、と思ったときとても良いです。 ぼかし修正は滑らかすぎるので、トーンを削るというよりは本当にぼかす用途で使用した方が良いですね。Pixivにアップするときはどちらも使えますが、オフ本のときの削りは格子消しかなと思います。 ・背景の空、建物・人物影の削り、トーンのみ背景などなどかなり万能です! ・今まで使った削りブラシの中で、一番使いやすかったです。 ・トーンの削りは手作業には敵わないなと思っていましたが、使いこなせれば近い表現ができそうだと思いました。 ・背景の空間、雲、人物の影(ぼかしや照り返し)など、やわらかくぼかしたい時に使いやすかったです。 ・人物用の61番の影の首の影部分のぼかしや髪のグラデーショントーンのハイライトに使っています。 初期設定のものですとどうしてもコミスタらしい削りの質感であまり好きになれなかったのですが、こちらのブラシのおかげで自分の好みの削りを実現出来ました。 ・雰囲気背景トーンのふわっとした消しがなめらかにできました。 ・削り具合がナチュラルでちょうどいいです。 ・背景の淡い削りにいい感じです。 クロスぼかし格子消し・クロスぼかし修正を比べるとクロスぼかし格子消しの方柔らかくて好みだなと思います。 使い方は主に背景の効果用です。 足の長いグラデになるので重宝しそうです。 ・雲を削る時やカケボカを作る時に使っています。 ・とてもふんわりしてて綺麗です。 ・「クロスぼかし格子消し」と「クロスぼかし修正」の両方使ってみて、「クロスぼかし格子消し」が大変使いやすく重宝しています。用途として背景に55L10%をベタ張りしたものを削るの(主に空や、室内)に使わせていただきました。 特に室内の削りでは影と共に雰囲気(空気感)を出すために使うのですが、トーンの残り具合がすこし多めでとても良く思ったような雰囲気を作り易いです。 ・背景のモヤから人物の影まで多岐にわたって使用させていただいております。細かく粗がなく削れてとても重宝しています。 ・グラデーションのトーン代わりに使用してます。 やわらかな雰囲気に仕上がってすごく使い勝手がよかったです。
漫博堂BOOTH